トーストマスターズクラブのロールについて

トーストマスターズクラブでは、例会(regular meeting)だけでなく年間の活動についても、メンバーがロールを持ち回ることで運営しています。
Regular Meeting Roles
例会では各メンバーに以下の9つのロールが割り振られ、下記の順に登場します。
  1. Toastmaster of the Day (TMOD):例会アジェンダの準備と例会当日の司会を担います。VPE(Vice President Education:教育担当)からPreliminary Agenda(アジェンダ案)を引き継いで、未決定ロールの指名、時間配分の調整、Meeting Themeの指定(任意)、最終アジェンダのメンバーへの通知、当日のアジェンダの印刷などの事前調整から当日の進行に応じた時間配分など、まさに会議主催スキルが鍛えられます。General Evaluatorを除いた全ての役割を経験してから、指名されます。
  2. Timer:スピーチ時間を計時する係です。スピーチセッションの冒頭でロールについて(もちろん英語で)説明します。説明のサンプルは、クラブ公式サイトでダウンロードできます。
  3. Vote Counter:ベストスピーチの投票を集計する係です。スピーチセッションの冒頭でロールについて(もちろん英語で)説明します。説明のサンプルは、クラブ公式サイトでダウンロードできます。
  4. GRAHCO:文法をチェックするGrammarianとあ~などの無駄語をチェックするAh-counterを兼務します。
  5. Joke/Tips Master:会の冒頭で場を和ます笑い話(Joke)またはコミュニケーションに役立つ話題(Tips)を提供します。
  6. Table Topics Master:Meeting Themeに沿ったお題(質問)を出し、回答者を指名します。回答者は即席で1~2分のスピーチをします。
  7. Prepared Speaker:課題に沿って準備してきた7分間のスピーチを披露します。例会の主役です。
  8. General Evaluator:Prepared Speech以外の全ロールに対して手短にフィードバックする総評者。事前に準備できることが少ないわりに例会全体を総括しなくてはいけない点で、最も難しいロールです。GEは、TMOD経験後に指名されます。
  9. Evaluator:Prepared Speechに対して論評するロールです。Prepared Speechを3回以上経験してから、Evaluatorに指名されます。
例会準備のための月間予定と合わせて、クラブ公式サイトのNew Member Orientationを確かめましょう。

Speech Contest Roles

スピーチ・コンテストのロール」のページをご参照ください。

Club Roles

クラブ運営に関するロールについて
  1. Mentor
  2. Club Officer (下記参照)

Club Officer

クラブには下記の7つの役職があり、毎年改選されます。任期は7月から翌年6月です。
  1. President(会長): クラブ総括、年間計画、他クラブとの交流、メンバー相談窓口
  2. Vice President Education(教育担当副会長): 例会のアジェンダ案・ロール案の作成、表彰、修了申請
  3. Vice President Membership(入会担当副会長): ゲストの入会までのフォロー、過去ゲスト対応、現在のメンバーのフォロー、メンバー相談窓口
  4. Vice President PR(広報担当副会長): Website等のメディアを使ったゲスト集客
  5. Secretary(書記): 例会議事録・クラブ活動に関する書類作成、メンバーシップ情報の管理
  6. Treasurer(経理): クラブ口座の管理、集金・支払業務全般
  7. Sergeant at Arms(会場担当): 会場手配、ミーティングに必要な機材や備品準備、備品管理
上記以外に、Immediate Past President(前会長)が上記役員へのアドバイザーとして、新役員への移行を補佐します。