2016年11月19日

easy-Speakで作ったアジェンダをPDFに保存

easy-Speakで作ったアジェンダを保存してメールに添付して送る方法は、2つあります。
  1. Google Chromeでeasy-SpeakにアクセスしてPDFに保存
  2. Internet Explorerでeasy-SpeakにアクセスしてPDFソフトを使ってPDFに保存
Internet ExplorerはPDFに保存する機能がありません。Internet ExplorerからアジェンダをPDFに保存するには、お使いのPCにCubePDFなどのPDF作成ソフトを入れておく必要があります

Google ChromeはPDF保存機能がついているため、1.のほうがはるかに簡単です。是非、この機会にGoogle Chromeをお使いになることをお薦めします。

ここではCubePDFが入っている前提で、2.の手順を示します。お使いのPCにPDF作成ソフトが入っていない場合は、CubePDFをダウンロード、インストールしておきましょう。

Internet Explorerでeasy-Speak にログインして、"Meetings"メニューの"Meeting on [date]"をクリックします。
[agenda]ボタンをクリックします。
アジェンダの画面を右クリックして「印刷プレビュー」を開きます。
設定」(歯車)ボタンをクリックします。
 ヘッダーとフッターの全項目を「」にして「OK」をクリックします。
印刷」(プリンタ)ボタンをクリックします。
プリンターの選択で[CubePDF]を選んで「印刷」をクリックします。
変換」をクリックすると、デスクトップにPDFが保存されます。
保存場所とファイル名を変えたい場合は、上記の画面で[...]ボタンをクリックします。
Share: