活動内容(例会のアジェンダ)

英語でプレゼン・スピーチを練習する機会をお探しなら、トーストマスターズクラブは良い選択肢になるでしょう。

1924年に発足したToastmasters Internationalは、講師のいないMutual Learning(相互学習)という独特の学習プログラムを築き上げてきました。

メンバー各自が、Toastmasters Internationalの教材に沿って、Regular Meeting(例会)に向けて準備し、例会当日にスピーチします。

例会は、Table Topics(即興スピーチ)、Prepared Speech(準備スピーチ)、Evaluation(論評)の3セッションを中心に進められます。

みなとみらいトーストマスターズクラブの例会の典型的なアジェンダは、以下の通りです。
TimeRoleEventRemarks
14:00President(クラブ会長)Call to order (開会) / Guest introduction (ゲスト紹介) / Business Sessionビジネスセッションとは、メンバー間の協議の時間のこと。主な議題は、新メンバーの入会、役員の人選、会費の決定など。
14:05PresidentInduction Ceremony (入会式)入会を申し込んだ人がいるときだけ
14:15Toastmaster of the Day (TMOD) / Timer (計時係) / Vote Counter (集計係) / GRAHCO (文法・話法チェッカー)Opening / Role Explanation / Word of the Day (今日の言葉)TMODの司会でスピーチセッション開始。計時係、集計係、GRAHCOが各ロールについて説明。GRAHCOはWord of the Dayについて説明し、それを例会中のスピーチで使うように奨励。
14:25Joke/Tips MasterJoke/Tips Session笑い話または英語のコミュニケーションに役立つ話を3~5分で披露。
14:30Table Topics MasterTable Topics SessionTable Topics Masterから出された質問に対して、その答えを交えた1~2分の即興スピーチ。いかに即興で話を組み立てて伝えられるかを競う。発表者4~5人。ベストスピーカーを投票で選出。
14:50SpeakerPrepared Speechマニュアルの課題に沿って準備したスピーチを披露。各自の課題に対していかに話を組み立てて伝えられるかを競う例会のメインイベント。発表者4人。ベストスピーカーを投票で選出。
15:20Intermission(休憩)
15:25General Evaluator / EvaluatorEvaluation(論評)各準備スピーチに対して、いかに的確で建設的にフィードバックできるかを競う。論評者4人。Best Evaluatorを投票で選出。
15:45Timer / GRAHCO / General EvaluatorTimer's Report / GRAHCO's report / General Evaluation (総評)文法係からの報告のあと、総評で(準備スピーチ以外の)全ロールに対してフィードバックし、例会全体を総括。
15:50Toastmaster of the DayAward Presentation(表彰)Best Table Topics Speaker, Evaluator, Best Speakerを表彰。
14:55PresidentBouquet and Brickbatsこの例会を通じて「感謝」および「注意」を伝えたいことがあれば。
PresidentComments from Guests (ゲストからの一言)ゲストおよび一度も発言していないメンバーからのコメント。
16:00PresidentAdjournment (閉会)

参考