2016年8月6日

easy-Speakで新しい例会情報を追加してメンバーに出欠確認メールを出すには

easy-Speakで新しい例会情報を追加するには、easy-Speakのアジェンダ画面右上の[New Event]ボタンをクリックするか、
または、[Meetings]メニューの[Create Meeting]を開きます。
[Select Agenda]でアジェンダのテンプレートを選んで、[Save]をクリックします。
[Click Here to view your event]をクリックします。
アジェンダ画面右上の[Email]ボタンをクリックします。
MemberVisitorInactive Memberを[Yes]にします。
▼ボタンをクリックしてツールバーを表示します。Message欄を編集して、[First e-mail]をクリックします。

主な編集項目

  • 全選択してFont Size14ptに(デフォルトの字が小さいため、全ての年代にやさしい文字サイズに)
  • 返信の期限を必要に応じて早める(デフォルトでは、例会2週間前)

ここが便利!

[First e-mail]は、自動的に確認済みの人を除外して、未確認のメンバーだけにメールが届きます。このため、メンバーの反応が鈍いときに再送するのに便利です。
Share: